HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2017年11月

スタッフブログ 2017年11月

結婚式美容師 高崎美容室ヨシデン金澤

結婚式を今週末に控えているということで古くからのお客様が髪の準備をしに来てくれました。






古くからとは言っても奥様は1年ぶり旦那様は2年ぶりというウルトラC難度の期間を超えてのご来店でした。






結婚式前にまた来てくれるというのは嬉しいものです。






旦那様はカットパーマ、奥様はハイライトカラーというメニューです。






写真 2016-11-30 12 41 51.jpg





写真 2016-11-30 12 40 44.jpg





最近は部分的にちょびっとブリーチを使うことが多かったのですが今回はフルヘッドでハイライトを入れました。






まずはブリーチを使いハイライトを施し一度流します。






IMG_3445.jpg




そのお流しの時に使うのがこのシャンプー、トリートメントなのですがどうやらハイトーンの色持ちが良くなるシャンプー、トリートメントみたいです。不思議ですね。




そのあとはベースの明るさが暗くならないように特濃アッシュで染めてフィニッシュです。





旦那様はピッと巻いてシャッと切りました。





結婚式を控えている方は参考にどうぞ。





ヨシデン 金澤 027-343-993



友だち追加数




こっそりハイライト美容師 高崎美容室ヨシデン金澤

最近、部分的なブリーチをしてから染めるカラーリングが多いです。




ブリーチちょっと使い美容師





多いですが、一般的な会社員の方には正直不向きなカラーリングだと思います。






それでもそのようなカラーリングをしたいというお客様はいるもので、ばれないように表面に出てこない髪をブリーチしたりしていました。






しかし今回、ついにしびれを切らし、表面にハイライトを入れたいという猛者が現れました。







ですがあくまで会社員。そこを最大限考慮して染めました。







写真 2016-11-26 18 25 39.jpg



表面にブリーチを使いハイライトを施しましたが、ハイライトのスジを極力細くなるように入れました。




アッシュを使い染めましたがハイライトが目立ちづらくなるよう暗く染めました。ただ暗く濃く染めすぎるとハイライトがわかりづらくなりすぎてしますので薄めのアッシュで染めています。バランスが大事です。




カットはシンプルなワンレングスのボブですがスタイリングで動きを出してカットラインをずらしています。




こんな感じのこっそりハイライトも参考にどうぞ!




ヨシデン 金澤 027-343-9973



友だち追加数







色素薄い系美容師 高崎美容室金澤

とは言っても僕自身はただの髪が薄い系美容師で、色素薄い系ってわけではありません。





世の中には様々な髪質の人がいます。





髪の毛の色素が薄いという人も少なくはありません。






そういう髪質の人はカラーリングで狙った色をとてつもなく狙いやすいという特性を持っています。(その分入れた色が抜けやすいのですが)







ブリーチを使わなくとも素敵な透明感を演出することができるのです。







例えばそんな色素薄い系子ちゃんに深めのアッシュを染めてみると。。。。







写真 2016-11-22 20 50 40.jpg






写真 2016-11-22 20 45 28.jpg




なるほど神かな。なんて言葉がこぼれてしまいそうな仕上がりになります。





そろりそろりと参考にどうぞ(^v^)




ヨシデン 金澤 027-343-9973


友だち追加数


言いたがり美容師 高崎美容室ヨシデン金澤

僕はディスコネクトって言葉が好きです。





かっこいいからです。






ディスコネクトっていう言葉が好きなので








写真 2016-11-21 15 25 57.jpg





写真 2016-11-21 15 26 13.jpg





それで切りました。極めてナチュラルなディスコネクトです。





ナチュラル過ぎてディスコネクトじゃない説があるくらいナチュラルです。




今日は自分の好きな言葉がたくさん使えたのでとてもいい気分です(^v^)




ありがとうございました。




ヘアギャラリーのページも更新したので是非!



ヨシデン 金澤 027-343-9973


友だち追加数

馬車馬美容師 高崎美容室ヨシデン金澤

毎年この時期は





写真 2017-11-21 13 51 52.jpg



弊社プレジデント吉田が店からいなくなります。





沖縄へのバカンスの為です。




もちろんその間もお店は営業しています。男性のみでの沖縄バカンス。ムフフですね。





そんな馬車馬の鑑、私金澤。




先日、こんなゆるっとスタイルを作りました。






写真 2016-11-18 12 45 11.jpg




写真 2016-11-18 12 43 00.jpg





伸ばしているけど軽くしたいということなので




写真 2017-11-21 15 15 56.jpg




この辺だけ軽くなるように切り




しばらく前に表面に入れたハイライトが残っているのでそれを活かすように色味(青)を濃く入れました。




ロングのローレイヤーにダークトーンでゆるっと巻くとこんな雰囲気も楽しめますので参考にいかがでしょうか。




ヨシデン 金澤 027-343-9973


友だち追加数






ヘアドネーションをやってみた結果 高崎美容室ヨシデン金澤

先日、僕は人生初ヘアドネーションをし大阪の JHD&C という団体に髪を送りました。


ヘアドネーションをやってみた


そしたら昨日その団体から受領書が送られてきました。






受領書と言ってもそんな堅苦しいものではなく






写真 2017-11-18 8 34 06.jpg




写真 2017-11-18 8 34 15.jpg




このようなとても可愛らしいポストカードでした。





あとはこのポストカードを髪を寄付してくれた僕のお客様に渡して完了です。





僕は禿げ上がりそうなので髪の寄付ができなくて残念です。




ヨシデン 金澤 027-343-9973

友だち追加数

シンプルボブ美容師 高崎美容室ヨシデン金澤

僕はこんな感じの







写真 2016-03-12 19 51 59 (3).jpg





写真 2016-09-30 21 37 07 (3).jpg






重めのシンプルな形のボブを切るのが好きです。(前髪が長いとなお良し。)






個人的な好みです。






ただボブにしたいけど重すぎるとちょっと。。。っていう人ももちろんいるのでそんな時は







写真 2016-11-15 20 33 41.jpg






写真 2016-11-15 20 35 41.jpg





こんな風に表面の毛だけずらすように切ってあげるとボブの形をキープしながら軽さも表現できるので有り寄りの有りです。






また





写真 2017-11-16 10 25 57 (1).jpg






写真 2017-11-16 10 26 23 (1).jpg




こんな風に顔に向かって降りてくるように切ると小顔効果もあるのでオススメです。(持論です。)





更にこのような髪型に先日のブログで書いた ”ヘムラインカラー” は抜群に相性がいいと思うので変わったカラーがしたい方は是非。


ヘムラインカラー



ちなみにこの写真のお客様にヘムラインカラーを提案したら間髪入れずに断られました(^v^)





ボブにしようぜ(^v^)




ヨシデン 金澤 027-343-9973


友だち追加数

重軽美容師 高崎美容室ヨシデン金澤

髪を伸ばすとき





絶対切ってはいけない毛と切っても大丈夫な毛があります。






写真 2017-11-15 14 31 24.jpg





この二か所が絶対切ってはいけない毛







写真 2017-11-15 14 32 08.jpg





それ以外が切っても大丈夫な毛です。








写真 2016-11-08 12 44 32.jpg






例えばこの人が髪を伸ばしているとします。伸ばしているけど切って何かを変えたいとなると








写真 2016-10-29 13 22 49 (1).jpg





こんな風に変えることができます。(もちろん変え方はこれだけではないです。二人は別人で長さがほぼ一緒だったので)






長さを変えるのではなくヘアスタイルの形を変えてあげるわけです。






ここで注意しなければならないことがあり





写真 2017-11-15 14 31 24.jpg






この切ってはいけない毛以外を切ると形が現状より確実に軽くなります。







現状のスタイルの重さをキープしたまま伸ばしていきたい人ははさみは入れない方がいいです(毛量調整はまた別の話。)







また軽い所を重くしたい場合は長さを短くしないといけないので注意が必要です。







写真 2016-10-04 20 02 36 (2).jpg






写真 2016-11-02 12 27 49.jpg




このように同じ長さでも形はかなり変えられるので




伸ばしているけど何かを変えたいって方は重さを変えるカットなんてのもいいのではないでしょうか。






持論なので異論は認めます。




ヨシデン 金澤 027-343-9973


友だち追加数




ヘムラインカラー美容師 高崎美容室ヨシデン金澤

と、いうことでヘムラインカラーをやってみます。





ヘムラインカラーとは





ヘムラインだけダブルカラーをするインナーカラーみたいなカラーのことです。







IMG_3169.jpg






IMG_3170.jpg





ヘムラインに沿ってブロッキングして






IMG_3176.jpg




そこだけブリーチします。




時間を置いたら一度流し今度は色をかぶせて行きます。






IMG_3177.jpg






今回はブリーチしている所としていないところは使う薬を変えますがそのまま同じ薬を使っても見え方が変わってくるので好きにやればいいと思います。





しっかり時間を置いてシャンプーをし仕上げます。






写真 2016-11-12 21 18 33.jpg





写真 2016-11-12 21 17 29.jpg




紅葉みたいな色で染めてみました。ええやんけ(^v^)  #山村紅葉




ちなみにこの方は全体的に重めで切ってあるので髪を下しているとブリーチしていることがほぼバレません。(なので髪を上げて撮りました。)




おろしていると




IMG_3193.jpg




こんな感じに色が違う毛がチョロチョロ見えてとてもかわいいです。(なんで前から撮らなかったんだろう。)




こっそりダブルカラーしたい方は参考にどうぞ。




ヨシデン 金澤 027-343-9973

友だち追加数

ヘアドネーションをやってみた 高崎美容室ヨシデン金澤

このシーズンは結婚式が非常に多く、結婚式前にカラーをしたり結婚式後にバッサリ切ったり結婚式に出席する方のセットをしたりと結婚式がらみの仕事も必然的に多くなっています。





そんな今日も結婚式を終えバッサリカットをしにお客様が来店されました。





「30センチ以上切りたいのでヘアドネーションをしたい。」





来店後、そのように頼まれました。




僕自身、ヘアドネーション=髪の毛の寄付 程度の知識しか持っておらずその依頼を受けていいのか躊躇しました。





が調べてみるとヘアドネーションの団体と繋がりがなくても寄付をすることはできるようだったので今回の依頼を受けました。





ということで早速切ります。




IMG_3141.jpg


今回髪の毛を寄付した団体は31センチ以上の長さがないといけないみたいですが15センチの長さがあれば大丈夫な団体もあるようです。





しっかりメジャーを使いはかりながら切りました。





IMG_3159.jpg



切った後の毛はこんな感じ。





その後シャンプーをしカットをします。





IMG_3153.jpg




仕上がりはこのような感じに。柔らかい感じにしてくれと言われたのでぷっちんプリンの柔らかさをイメージして切りました。(根元は染まってますがね)






さて軽くやわらかな雰囲気にしお客様は帰って行かれました。





今度は




IMG_3159.jpg



預かったこの髪の毛を大阪のエアドネーションの団体に送ります。





IMG_3160.jpg



このようにして送ります。




受け取ってもらえるとこの団体から受領証が送られてくるみたいです。(受領証がいらない人は送られないようにする方法もあります。)




なので受領証が送られて来たらこのお客様に渡そうと思います。




今回は僕が髪を預かりヘアドネーションの団体に送りましたが、個人で送っても大丈夫みたいです。




リンクを貼っておくので興味のある方は是非。

ヘアドネーションについて


もしヘアドネーションやりたい方がいたら僕の髪が禿げ上がる前に言ってください。禿げ上がった後に頼まれた場合は寄付せずに僕が使います。



ヨシデン 金澤 027-343-9973


友だち追加数

12

« 2017年10月 | メインページ | アーカイブ | 2017年12月 »

このページのトップへ