HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2017年7月

スタッフブログ 2017年7月

前髪を切るか悩んいる女性へ 高崎美容室ヨシデン金澤

僕の仕事中の服装はあまり変わらない。





夏場は半ズボンにYシャツかTシャツに軽めのジャケットだ。





今ではこれが僕のベースの服装だが美容師になりたてのころからそうだったわけではない。





半ズボンで出勤したら先輩に怒られるのではないか?





しかし夏に長ズボンは暑い。





どうすればいいか悩んだ挙句、毎日1ミリずつズボンを短くするという所に落ち着いた。





そうして今のズボンの長さに至るわけだ。(もちろん今も毎日1ミリずつ短くしている。)





ズボンだけでなく靴ももちろん下手うったら先輩に怒られると怯えていた。





そんな今日。




今まで恐れおののいてきた先輩たちももういないのでサンダルで出勤してみた。





それがすべての間違いで出勤早々社長から




「うち、サンダル禁止だから。」との言葉をいただいた。






最も恐れるべき相手がいたことをすっかり忘れていたのだ。







社畜イエスマン美容師の僕は間髪いれずにサンダルを脱ぎ捨て裸足で働いた。







写真 2017-07-12 8 56 38.jpg







写真 2017-07-12 8 56 50.jpg



しっかり教育(調教)されている自分にうんざりしながらも





履いているスニーカーを少しづつサンダルに改造していかなかった自分を心底恨んだ。





なので前髪を作ろうか悩んでいる女性は毎日1ミリづつ切っていけばいんだと思いますよ。





ヨシデン 金澤 027-343-9973

友だち追加数


静かな日曜日 高崎美容室ヨシデン金澤

昨日とうってかわって静かな日曜日。




前々から言われていて丁度時間ができたので妻の髪を切った。





「伸ばしているけど暑い。馬鹿の1つ覚えみたいにふんじばっているだけだ。早く切れ。」






と毎日のように言われており無視し続けるとユーチューブに罵倒の動画を上げられそうなので店に呼んだ。







IMG_2020.jpg





確かにふんじばっている。






IMG_2024.jpg




29歳歯科衛生士1児の母。確かに重くて暑そうだ。





伸ばしているということなので。ドライカットで毛量を減らしていくことにした。






写真 2017-07-09 10 16 04.jpg



ということで切っていく。





ちなみに僕はドライカットを人に教わったことが無い。





ドライカットを駆使する先輩を後ろから5年間ほど眺め続け、自分で勝手に理論付けし構築させたドライカットだ。





つまり我流のドライカットだ。知らんけど。






写真 2017-07-09 10 21 12.jpg





それっぽい写真とってもらったけどはさみが髪に1個も当たってなくてクソワロタ。






毛量調整をし、シャンプーをし、ドライをしたらそこには








IMG_2026.jpg




前なのか後ろなのかわからない人間が現れた。






このままでは前か後ろかわからなくなってしまうので前か後ろかわかりやすくするために前髪を切ることにした。







IMG_2028.jpg





前か後ろか良く分かります。




ここでビフォア、アフターを高速で見てみる。






1499572450PXu3Rm0d4l6Gpzz1499572449.gif




ビフォア、アフターは並べて見るべきだと思った。





さて仕上がりです。





IMG_2034.jpg




29歳、歯科衛生士、1児の母にやけております。






長さを買えずに内側の毛を減らし毛先も軽やかに仕上げました。






これでしばらくはユーチューブに罵倒の動画を上げられずに済みそうです。






ヨシデン 金澤 027-343-9973

友だち追加数

 


マダムカット 高崎美容室ヨシデン金澤

こんにちはヨシデンの金澤です(^v^)




さて、マダムの髪を切って染めます。





マダムの髪をやるにはマダムが店に来ないと始まりません。





ということで





IMG_1964.jpg




マダムがご来店しました。





根元のリタッチとカットです。






IMG_1966.jpg



白髪染めのリタッチは特に顔周りの生え際との戦いです。




命を掛けた全面戦争です。その様相たるや 松居一代 VS 船越英一郎 のそれに匹敵です。




ちなみのこちらのマダムはカラー放置中は雑誌を読み込む方なので必要以上には話しかけません。




時間が来るまで姿を消します。





IMG_1967.jpg




カラーが終わりました。カットに入ります。ちなみにカラーを先にした理由は「長い方がリタッチしやすいから」です。






マダムのショートは襟足が肝です。





襟足をかっこよくするために命を掛けて切ります。






IMG_1999.jpg




ベースカットを終え、微調整をすると





写真 2017-07-07 17 27 01.jpg




はいできたー。




次回予約をしてもらいお帰りになりました。




明日も宜しくお願いします。



ヨシデン 金澤 027-343-9973


友だち追加数


1

« 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | 2017年8月 »

このページのトップへ